【イベントレポート】ファミリア神戸本店にてLullabyねんね講座&相談会を行いました!




2022年9月17日(土)、ファミリア神戸本店にてLullabyねんね講座&相談会を開催しました。

当日の様子をこの記事でお伝えしていきます!


昨年開催した代官山店に続き、第2回目となるファミリア様とのコラボイベント!

神戸本店はカフェやクリニック、リラグゼーションサロンなどが併設された、

まさにママ・パパとお子様のための総合空間!階段では沢山のファミちゃんがお迎えしてくれます♪


Lullaby初となる関西でのオフラインイベントということで、関西のコンサルタント陣が大集合♪

貴重な機会なので、ファミちゃんも一緒に記念写真♪


台風の影響でお天気が心配される中、多くのママ・パパ、そしてお子様が遊びに来てくれました!


今回のイベントはセミナー&個別相談の二本立て。

前半はねんねの基礎知識講座、そして後半は1家族様につき1名のコンサルタントが事前に頂いた

アンケートをもとにじっくりとお話をさせて頂きました。


ファミリア様がご用意下さったお子様用のおもちゃや椅子もあり、ママも安心♪


今回日程がまた合わなかったり、遠方で参加できなかったという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、当日参加いただいた皆様のご相談内容やアドバイスを当日の様子と共にコンサルタントの皆さんに

レポートして頂きました♪



CISA認定小児スリープコンサルタントのえみ☆にこにこベビーです。


11ヶ月の女の子のお子様の担当をさせていただきました。

お兄ちゃん、パパとご家族全員でご参加いただきありがとうございました♪


お兄ちゃんの時に本を読まれてねんねの知識が既におありのママで、寝室環境や生活リズムは完璧で朝起きる時刻を同じにできたらというアドバイスのみで済んでしまうくらいでした!

今回は夜の頻回起きがお悩みでしたが、妹さんを泣かせてしまうとお兄ちゃんが起きてしまうからというお悩みでした。お家の間取りやママ、お兄ちゃんの生活スケジュールもお聞きしながら、ご家族に出来そうな方法を一緒にお話しさせていただきました。





こんにちは!CISA認定小児スリープコンサルタントの杉本ゆうこです。


【ご相談内容 】

◆5か月 女の子

・授乳以外で寝かせたい

・お昼寝の時間を延ばしたい

・夜中の頻回起きを減らしたい   


まずは朝の起床時間を一定に。そしてお昼寝は夜と同じ暗い寝室で。

お話中も静かに気になるところをきょろきょろ見ていたお子さん、外では全然ぐずらないと聞き”見るのが好きなお子さんですね、お昼寝は視界を暗くしてあげると興味興奮が薄れ寝やすくなりますよ”と伝えると確かにそうかも!とご納得してくださいました。

パパも一緒に参加してくださり、スケジュールの調整や今できる寝かしつけ方法ついてもお話させていただきました。


◆1歳 女の子

・夜セルフねんねにするか添い寝にするか

・卒乳するときのアドバイス


朝昼のセルフねんねができるお子様、夜のルーティーンに少し追加の活動を。

卒乳は体重増加も気になる場合はかかりつけの医師にご相談されてからが良いですね。

セルフねんねも添い寝、両方のメリットデメリット。

今の就寝スタイルも時間がかかることはやむなしですが立派な寝かしつけですよ、ともお伝えしました。

実際に対面でお話するとあれは?これはどうですか?など作戦会議を練っているようでオンラインよりもフランクにお話しできとても楽しい時間でした。お二組とも、この度は本当にありがとうございました。





CISA認定小児スリープコンサルタントのはる先生です。


1歳10ヶ月のお子様の担当をさせていただきました。

寝かしつけに時間がかかったり、夜間保護者を触る癖でお悩み

「今からでもネントレはできるのかな」というご質問にもお答えしました。


今の月齢でのお子様の発達や予測される行動等をお話しした上で、では何ができるのか、保護者の思うゴールに近づける為の方法をお伝えしました。幼児期になるとネットにはなかなか情報が無いので直接お話でき、細かなアドバイスをさせていただきました。






CISA認定小児スリープコンサルタントの中井はるかです!


個別相談では生後2ヶ月のお子さまのお話を伺いました。

昼夜逆転して夜ぜんぜん寝ないという赤ちゃん。

月齢ごとの生活リズムの整え方や、眠りやすく安全な寝室環境についてお話させていただきました。


「知らなかった〜!」と驚かれることも多く、じゃあこれは?こういう時はどうする?と話が広がりたくさんご質問していただきました! ママパパと3人でご参加いただき、お子さまはセミナー中や個別相談の間もごきげんにニコニコしてくれて癒されました。

小さなお子さまを連れて遠方よりお越しいただきありがとうございました!





CISA認定小児スリープコンサルタントの名下えみです!


生後5ヶ月のお子様を担当させていただきました。

お昼寝の寝かしつけがうまくいかないときの対応2歳のお姉ちゃんがいる中での寝かしつけについてのご相談をいただきました。


すでにLullabyを利用していて(ありがとうございます!)夜の睡眠は整っていたのでお昼寝は多少乱れても大丈夫だということ、うまくいかないときは30分程で切り上げて再度眠そうなタイミングでトライしてみましょうということをお伝えしました。

私自身も同じように上の子がいる中で、日々試行錯誤しながら下の子の寝かしつけをしているので、「わかります~」と言い合いながら、経験も踏まえて優先順位の考え方の話もさせていただきました。

帰り際にとてもすっきりした表情をしていらっしゃったのが印象的で、オフラインの良さを感じました。





CISA認定小児スリープコンサルタントの看護師えみです!


今回のファミリアのイベントでは、生後1ヶ月のお子様のお悩みについてご相談頂きました。

夜何度も起きて寝不足ということでしたが、まだ寝たり起きたりする時期になるので、起床時や就寝時の過ごし方、生活リズムの整え方をお伝えさせて頂きました。


そして安全な寝床についても今現在の状況を踏まえてアドバイスさせて頂きました。初めての育児でわからない事がいっぱいで不安な様子でしたが、疑問に思うこと1つ1つお答えし、最後は笑顔になられていました。

対面でママさんとじっくりお話しできてとっても楽しい時間を過ごすことができました。

ご参加くださったみなさんありがとうございました♪




   イベント参加者からの声をご紹介♪



"経験を元にお話してくださるのでとても相談しやすかったです。寝かしつけの方法やルーティンの大切さがわかったのでまだ1か月半ですが少しずつトライしていこうと思います。"



"とても有意義なセミナーでした!朝起きる時間を決めることが大切とは知りませんでした。今後もうまくいかなくなったら相談してみようと思います。"



"寝かしつけの方法など詳しく、丁寧にいろんなことを沢山教えていただけてとても勉強になりました!!お写真も撮っていただけてうれしかったです。"




"今回個別で子供に今合った相談が出来て良かったです。自分の知らない知識を沢山教えてもらえたので、今後もララバイのねんね相談を受けてみようと思います。"




"資料も用意してくださり、とても分かりやすくお会いしながら直接聞くことができて良かったです。今後どのように進めていけばいいのかが良くわかりました。直接相談できるとわかりやすく安心できました、ありがとう御座いました!"



ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!


Lullabyではより多くの方にお子さまの睡眠のお悩みを解決する場を提供するべく、企業様とのコラボレーションイベントやセミナーを積極的に実施しております。

寝かしつけに関する講演・ワークショップ・相談会などを希望される企業様・団体様はこちらからお問い合わせくださいませ。


問い合わせ先:hello@lullabysleepbaby.com

閲覧数:20回0件のコメント