アプリをダウンロードする
読了時間:1分

大人気インスタグラマーJURIさんによる育児相談体験レポート♪

4月にスタートしたばかりのLullaby専門家相談♪ねんねだけではなく食や発達、授乳など育児に関するあらゆるお悩みをプロに相談できるこちらのサービスをママモニターさんに体験頂きました♪

今回育児相談を体験頂いたのは、5歳&1歳の二人のお子さまのママで、ご自身のベビーグッズSHOPを展開するほかベビーケアブランドのディレクターとしても活躍されているJURIさん!

プロフィール

JURIさん

  • 5歳男の子と1歳女の子ママ
  • BABYSHOP『swell cove』&ベビーケアブランド『kiiind_bebe』ディレクター
  • Instagram:@juri1104

 

JURIさんはご友人からの紹介でララバイアプリをダウンロード、1歳の娘ちゃんのねんね習慣作りにご活用くださっていたそうです。そんなララバイアプリユーザーのJURIさんに、Lullaby新サービス、専門家相談の中から育児相談を体験頂きました!

今回の担当コンサルタントは、SNS総フォロワー15万人の元保育士YouTuber!0歳&1歳の2児のママであるふじこせんせい♪

1歳の娘さんは最近食べムラがでてきたそう。ちょうど1歳~1歳半前後は一般的に好き嫌いも出てきやすい時期。そんな時の食事の進め方について、アドバイスを頂きました♪

身の回りのことを自分でしようとする姿が見られるとのこと!「無理に食べさせられる」と思わせないよう、食事をエンターテイメントのように楽しんでもらってはいかがでしょうか?台所で一緒にできそうなところはお手伝いを頼んだり、ご飯に自分でかつおぶしなどかけてもらったりすると更に楽しい時間になりそうだと思われます!

だんだんとイヤイヤが増えてきて、怒りん坊な一面もあるという一歳の娘さん。この時期の声掛けや接し方について教えて頂きました♪

怒りん坊とおっしゃっていた一面も立派な感情表現ですが、関わり方には迷いますよね。1・2歳頃は悔しい・悲しいなど他の言葉にも置き換えながら状況を言語化しつつ、「そういう時は○○って言うんだよ~」と感情を自分でコントロールし対処できるよう長い目で応援していくのも大切な時期です!

 鏡やMAKING FACESの絵本を見ながら、いろんな表情も楽しみましょう!

 

■その他のアドバイス(トイトレなど)

トイトレも行きたい時に行ける環境にしておくと進んで行ってくれそうですね。あまり誘い過ぎると逆効果になる場合もあるので、今の関わりのまま焦らず見守っていきましょう! 

■コンサルテーションを受けてみたご感想(JURIさん)

今まで正解が分からずに娘に接していたけたけど
アドバイスを実践してみたら
娘の反応も変わってきたし面白くなってきました。

友達でも親でもなく、第三者にアドバイスを貰うのは初めてだったけど
とても為になったし、相談してよかったです。

また成長の過程でお世話になりたいです。

今回JURIさんを担当頂いたふじこせんせい♪育児相談(パパ・ママ向け相談)のほかにも、保育の現場で働く方向けの『保育者相談』も受付中です。ご相談はLullabyアプリからお申し込みが可能です。

 

元保育士としての経験や知識を活かしたYoutubeチャンネル、『ふじこせんせいchannnel』SNS総フォロワー約15万人。Instagramではリアルな子育ての様子とともに、赤ちゃんとコミュニケーションをとるbabysignsについてや、イヤイヤ期の子どもたちへの遊びや声掛けについて投稿。保育者向けの講演会では働き方や転職などのテーマで登壇。著書「考え方で毎日が変わる ふじこせんせいのもっと保育を楽しむためのアドバイス100」

シェア用リンク

これで新生活の準備も安心! ララバイ 育休復帰前サポートプラン (ねんねプログラム, 離乳食プログラム, 特別講座) 参加者プレゼント多数! 夜泣き改善や離乳食から、授乳・卒乳、キャリア相談までフルサポート!